藤井風 日産スタジアム(Fujii kaze “Free” Live 2021)セットリストと感想と…

音楽

 

※画像転載許可あり

 

先ほど終わった風くんのフリーライブ

ちょっと放心状態…簡単に言えば「素晴らしかった」の一言ですよ、簡単に言えば。

でもさ、めっちゃ語りたい!語りたくなるライブでした。

 

本日ワタクシいろいろやらなければならないことがありまして…

小さなことから大きなことまで、例えるなら荷物の受け取りから動物病院まで(そのまんまw)その用事も様々で

落ち着いて観ることができないならいっそアーカイブに絞ろうかと思いながら諦めきれずに調整した結果、

奇跡的に13時からの時間を空けることができたためリアタイできました。

 

ありがとう、神さま♡

 

 

そして残された時間もわずかですが取り急ぎ今の気持ちをちょい書いておきます。

 

以下、アーカイブ組の皆様にはネタバレになりますのでご注意ください。

 

※アーカイブ公開中

 

 

【セットリスト】(全11曲)

*きらり
*Heal the World(Michael Jackson)
*燃えよ
*もうええわ
*優しさ
*特にない
*死ぬのがいいわ
*帰ろう
*青春病
*旅路
*何なんw

 

これをすべてピアノの弾き語りでやったのですよ、たったひとりで。

 

あの日産スタジアムの広い広い芝生のど真ん中にグランドピアノ(今回はYAMAHA)を置いて。

 

ピアノの上部はつっかえ棒のないクリアな蓋?でビニールもかかっていた(通じる?てか表現あってる?)。

 

【追記】

 

こんなピアノでした~(「『燃えよ』Fujii Kaze “Free” Live 2021 Documentary」より)

↓ ↓ ↓

 

 

ヤマハピアノ公式アカウントより ↓ ↓ ↓

 

 

 

途中で2回、走って鍵盤や蓋を拭きに来るスタッフさん。

今回のスタッフTはグリーンのGBUTシャツでした(2人しか見てないけどきっとそう!)

【上記赤下線部分の訂正と補足】

グッズとして売っていたグリーンのGBUTシャツではなく、刺繍は白・背中には「”Free”」と入ったおそらくこのフリーライブ用(風くんも着ていました)のTシャツでした。ちなみにグッズのグリーンGBUTシャツは刺繍はオレンジ・背中には「HEHN RECORDS」と入っています。

 

風くんはちょいダメージ入った白いTシャツにGパン、足元はビーサンだったよ~夏の装い。

雨なのが残念でもあったけどあの雨は風氏曰く

 

「恵みの雨」(途中のMCで)

 

きっとどこかであの雨は誰かに恵みをもたらしているよね。

 

 

「罪の香り」(じゃなくて「罪の香り」の元となる「夏の香り」だった)を弾いてて始まった

「Fujii kaze “Free” Live 2021 at NISSAN stadium」

 

そのままイントロつきの「きらり」へ

そのイントロは「『きらり』 MV AFTER TALK」の中でちょろっと聞かせてくれたあのイントロだった。

 

いらないと思うけど即席で作ったイントロあるバージョン(の「きらり」のデモ)をヤッフルさんに送って

ヤッフルさんに「やっぱりイントロいらんよ」「やっぱそうすか?」ってね。

 

「きらり」のピアノを弾き語っている風くん観ながら、「きらり」を踊っている風くんを思い浮かべてました。

 

 

 

誰もいないスタンドを見渡して

 

「これが今のありのままの現状を表しています」

 

って言ってたっけ。

 

「お互いリラックスしていきましょうや」

 

 

 

 

尊敬しているマイケルジャクソンのカバーを歌う前に

「マイケルが今生きていたらどんな曲を歌っていたのかなぁ…今のこの世界を観て…そんなことを考えてこの曲を選びました。」

 

 

「もうええわ」をピアノで聞いたこと、私あったかな?

いつもキーボードだったような…

2番の最初はrapだった。うまいよね~

「何が大切なん?よう選んで」

を聞くたびに気持ちが新たになる私です。

 

ボイストレーナーのりょんりょん先生のお墨付きをもらっていただけのことあって

あの声量と息の長さ、緩急織り交ぜた表情ある歌声、そして安定の音程の正確さ。

うまい、本当にうまいと思う。

 

新曲も披露してくれました。

「こんなダサいくらいまっすぐな歌があってもいいんじゃないかと思って作った」歌。

 

 

努力の人でもあるのが魅力のひとつ(だと私は思う)。

 

 

「優しさ」は、マイク片手に歩きだしてのアカペラスタートだった、新鮮。

 

 

「特にない」のクラップと雨でみんなのネガティブは洗い流されたはず。

あの歌の歌詞は本当に好き。

 

からの聞き覚えのあるピアノソロ♬

「何の曲かわかりますか?」って言いながら弾いてた。

武道館がよみがえるよ、ひと聴き惚れしたフレーズたち。

「死ぬのがいいわ」のライブでの定番。

 

 

「帰ろう」はやっぱり外せないよね。

この曲の歌詞はずっと心にとめていつも繰り返し唱える私のバイブル。

 

「晴れてたら寝そべろうと思ってたけど…雨でも寝そべります」

ってホントに芝生に寝そべって、冷たかったよね、風邪ひかないように。

そして、

 

 

「青春病」のピアノバージョンはスペシャのMUSICAWARDSを思い出す。

最後のキラキラした感じが大好き。

 

で「最後の曲かもしれません」(笑)「旅路」

この「最後の曲かもしれん」シリーズはこの先もずっとやるんだね?笑

ピアノバージョン好きだなぁ~ジャジーなアレンジも素敵♬

 

「起こることすべてに意味があるから、理由があるから、ビビらずにいきましょうや」

起こったことの意味と理由が見つけられなくてつらいこともあるけど

風くんがそう言うならビビらずいきましょうか。。。いけるか?あたし?

 

「俺たち兄弟やし、ウチら姉妹やし、みんなこの宇宙っていう大学の生徒やから」

宇宙っていうくくりに風くんの大きさが表れてる気がする。

地球じゃないところに。

と、毎回思う。

 

 

本当なら「アンコール」の拍手の中を再登場して披露したであろう「何なんw」

「これが本間に最後の曲やで」

「何なん」のところで得意のヘンガオも炸裂して楽しませてくれました。

 

そして最後に

 

 

Thank you for watchinng

Thank you for coming

Thank you for being

 

観てくれて

来てくれて

いてくれて

ありがとうございます

 

 

そう言ってくれました。

 

「いてくれてありがとう」

 

この言葉に救われた人多いと思う。

私もそのひとり、こちらこそありがとう。

 

 

 

終演後すぐに

 

 

早速こればっかり聴いています、ありがとう♪

Twitterのトレンド1位、おめでとう!

 

たくさんの人を幸せな気持ちにしてくれた1時間でした。

私も今とても幸せです。

 

あ~時間切れ、今日の後半戦の諸々やっつけます。

まずは動物病院で検査!

 

まとまりなさ過ぎてごめんなさい!

夜、まとめるなり追記するなり削除するなりします(笑)

 

風くん、ありがとう!

 

 

【追記】

帰宅しました。

ちょい修正しました。

 

もうアーカイブ公開された!チーム風グッジョブ♬

 

 

 

そしてひとりごと。。。

 

 

武道館ライブの時は、いつもの風くんの顔じゃなかった。

私にはどうしてもいつもの風くんの顔には見えなかったのです。

緊張からくるものなのか、精神的なものなのかわかりませんが。

今でもあの日の風くんの顔は私の思っている風くんの顔ではないのです。

 

でも、今日はいつもの風くんの顔でした。

少なくとも私にはあの日のような違和感はなかった。

大きな舞台で緊張はあってもメンタル鍛えられてきたのでしょうか。

彼自身が楽しんでいないステージは観ているこちらもきっと楽しめないでしょう。

どんどん大きく成長していく、そのスピードも素晴らしい。

環境にも恵まれていると本当にそう思う。

そして何よりやはり彼の人間力のすばらしさを痛感する。

藤井風に出会えてよかったと、心からよかったと思う日々。

 

 

アンコールの最後の曲が終わり彼がステージを去った後も拍手は鳴りやまず誰一人客席を立たず

申し訳なさそうに「ありがとうございます」「もう手が痛うなるから叩かんでええ」言いながら登場して

更に大きな拍手と大歓声の中ダブルアンコールに応える

 

そんな日が来ることを、そんな世の中に戻ることを、

できることなら私が生きているうちにそうなることを

願っています。

 

God Bless Us ☆彡

 

 

 

ちょ…最速公開て…マヂ早…グッジョブ!

 

 

『燃えよ』Fujii Kaze “Free” Live 2021 Documentary

 

 

しばらく花火やってないな…夏の思い出のおすそ分けありがとう。

タイトルとURLをコピーしました