ねこ

スポンサーリンク
ねこ

ねこの看取り、ねこの旅立ちから思うこと

突然の右半身麻痺から約ひと月後、ねこが旅立ちました。脳圧があがり小脳がずれたことによる小脳ヘルニアではないかとのこと。あと10回の見送りで私の任務は完了となります。何回見送っても慣れることのない出来事です。そしてそのたびに少しずつモノを減らしています。私の旅立ち後に残された者たちが困らないように。
ねこ

【夜廻り猫】帽子猫とわたし

【夜廻り猫第6巻特装版】についているオールカラーの冊子「夜廻り猫の雑貨店」にでてくる「帽子猫」と遠い日の自分が重なった話を書きました。思い出して少し切なくなったけれど、このお話を読んであの日の自分が救われた気がしました。
ねこ

ぶーたろうとわじゅ 保護猫との暮らし

ずっと気にかけていた通いねこのぶーたろうが初めて自ら家にあがった…ぼろぼろの彼を迎え入れて4日目に。。。そして、そのぶーたろうとよく一緒にきたこねこを迎え入れるまで。
ねこ

はじまりのねこ 保護猫との暮らし

はじめて一緒に暮らしたねことの一緒に暮らすようになるまでの話。17歳の今も一緒に暮らしています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました