ねこ

ねこ

ねこの看取り、ねこの旅立ちから思うこと

突然の右半身麻痺から約ひと月後、ねこが旅立ちました。脳圧があがり小脳がずれたことによる小脳ヘルニアではないかとのこと。あと10回の見送りで私の任務は完了となります。何回見送っても慣れることのない出来事です。そしてそのたびに少しずつモノを減らしています。私の旅立ち後に残された者たちが困らないように。
ねこ

【夜廻り猫】帽子猫とわたし

【夜廻り猫第6巻特装版】についているオールカラーの冊子「夜廻り猫の雑貨店」にでてくる「帽子猫」と遠い日の自分が重なった話を書きました。思い出して少し切なくなったけれど、このお話を読んであの日の自分が救われた気がしました。
ねこ

ぶーたろう と わじゅ

昨年の秋にひょっこりあらわれたねこ とても人懐っこくて足元にまとわりつく 撫でられることも嫌がらない 私が玄関を出るとどこからともなくやってきて かわいい声で鳴く 夕方の仕事帰り 夜のバイト帰り どちらか必ず顔を出す 外に...
ねこ

はじまりのねこ

なんとなくから始まった同居も気づけばもう18年目。 触ることもままならなかったねことこんなに長い間一緒にいるなんて。 この時いたほかの子たちはもうここにはいないけど 彼女とはまだ離れる気がしない。 私にとってのはじまりのねこ『こ...
タイトルとURLをコピーしました