スポンサーリンク

藤井風 MUSICAとグッズとチケットと…

音楽

ちょっと!見ました?読みました?「MUSICA5月号」

そもそも4/15に発売のこの雑誌、

山陰地方に住む友達は4/19に届いたそうな。。。

え…そうなんだ…そんなに時間かかるのか…

あたしが買ってすぐ送った方が早くないか?

今までそういう地域格差?を知らずにいましたよ。

日本はひろい。。。

 

MUSICA5月号

 

(裏表紙も好き~)

 

「総計約80,000字・全50P大特集!」と銘打ってるだけあって

読み応え十分、お腹いっぱい、まだ咀嚼中。

 

幼少期から上京までの話はとても興味深かった。

知らなかったこともたくさんあった。

育て方はその家庭の自由だし、

他人がどうこう言うことではないと思っている。

なので敢えて感想は言わない方向で…

ただ一つ言うなら「成功例」であると思う、ということ(←言ってるやん)。

 

読みたい雑誌はたいていはネットで予約するのだが、

今回は書店で予約して、休暇を取って

「朝イチで受け取りに行ってゆっくり読む」

ことにした。

ハプニングがあって若干遅れたが9:10には受け取り完了。

 

ハプニングの結果、12:00には外出しなければならず、

でもそれまで堪能することができた。

 

てか、写真すご!

ナチュラルな表情、スイッチが入った表情、

どんな誘導でその表情になるのか

一度撮影現場を見てみたい。

 

外出先でTwitter見てたら「〇ページの〇行目が…」的なツイートが多く

気になって気になって、とうとう出先でも1冊購入したという(笑)

こうなったら1冊は心置きなく読み倒しますよ!←なんなら赤線まで引いてる

 

彼は彼の中ではいろんな葛藤があって

私たちは今その葛藤と様々な努力の結果「だけ」を見せてもらっているんだね。

葛藤や努力の跡は

ラジオやYouTubeでの言葉やずっずダイアリーでたまに垣間見えるけど。

少なくとも私はそういう姿をあまり想像していなかった。

この想像力の乏しさをなんとかしたいわ、ほんと。

いや、想像しなかったわけじゃないんだけど

本人の言葉を読むとその乏しさをずっしり感じるよね。

 

インタビュアーの言葉の選び方がいい。

それに誠実に答える風くんも。

実際、考えたりしながら?いつものペースで語っていて

その場の時間も緩やかに進んでいたんだろうな。

基本的に賢い子だから、こういう時に自分をちゃんと表現できるんだよね。

言葉に嘘がないというか、飾らない感じ。

 

とりあえず私は己の人生を、考え方を猛省しましたよ。

風くんのおかげでいろいろ切り替えたり改めたりできたと思っていたけれど

まだまだだったわ…

で、がんばろうとも思いましたよ、いつもありがとう。

ホントにほんっとにありがとう♪

 

Fujii Kaze alone at home Tour 2022 グッズ

みなさん、買えましたか?

「Fujii Kaze alone at home Tour 2022」オフィシャルグッズ(雑貨系)

2回に分けての販売、その方が運営側は楽なのかな?

まぁ分散されるもんね。

 

ワタクシ平日は21:00までバイトがあるので

はなっからあきらめておりました。

ただ雑貨だからたくさん用意してくれてるかも…という期待も。

 

で、なんだかんだで21:12にショップへ。

全品残ってて、普通に何の問題もなく買えました、ひゃっほ~い!

 

買ったのはMUSK STRAPひとつ。

メガネストラップとして使用してみるつもり。

他の色も買おうかな~と思ったけど、

使わないかもしれないモノは買わないと決めているので。

もうモノは極力増やさない。

でも、気に入ったモノは手に入れて使い倒します。

 

Twitter見たら、開始と同時には少し待ち時間があったようで。

やっぱり殺到しちゃうよね。

Tシャツの時はどうなるんだろう…

ちなみに22日はバイト休みなので開始時に参戦いたします。

買えますように。

 

Fujii Kaze alone at home Tour 2022 チケット

取れなかった~( ;∀;)

 

あちこち回ってくれるとはいっても、各会場のキャパを考えると

かなりの激戦、はずれる人の方が断然多いよね。

 

この結果見た時、意外と心は穏やかでした。

「そっか、次のチャンス待つか」みたいな。

 

Twitter見てると

「あれ?この人また当たってる…」

みたいな運の強い人もいてうらやましい限り。

 

だから2次先行抽選はありがたし!

ってことで先ほどエントリーいたしました~本日大安、当たりますように。

 

トレードもあるからまだまだチャンスはあるのだ。

そう、前回のホールツアーもトレード最終日に奇跡のゲットでした。

 

いろいろあるけど、楽しみがあるのはいいこと♪

楽しみを与えてくれてありがとう♪

 

いつ帰ってくるの~???

タイトルとURLをコピーしました