スポンサーリンク

クロス(壁紙)貼り替え時の猫たちの様子

ねこ

我が家がクロス(壁紙)を貼り替えるのに要した日数は3日間。

 

貼り替えるのは

  • 部屋×3
  • トイレ×2
  • 階段・玄関
  • 洗面所天井

 

作業スケジュールは

1日目:2階トイレ、10畳洋間の貼り替え+階段・玄関剥がし
2日目:1階トイレ、2階8畳洋間、階段・玄関貼り替え
最終日:洗面所の天井、キッチン貼り替え

 

部屋の中に知らない人が入ってきて長時間滞在するという試練にどう耐えてもらうか…

10畳洋間の4匹が一番心配。

というわけで当日のそれぞれの様子をご覧ください。

 

我が家は4部屋あり、それぞれの部屋に猫がいます。
猫は他の部屋への移動は不可、なぜなら相性で部屋割りしているからです。
以前、私の目の前で成猫が子猫を攻撃したことがありました。
それ以来、相性の良くない猫を同室にすることは避けています。
当時は人が不在がちだったため、留守に何かあってはいけないと考えました。
結果、家族単位の部屋割りとなっています。

 

1日目:10畳洋間(4匹)

この部屋の猫は4匹。

ママのチビクロ(一番手前)と

その子供

  • ヤンチャー
  • クンクン
  • クロポワ

の3匹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかります?4匹いるの。

この子たちがまぁ人見知りで、私でも抱っこは難しい。

友達が遊びに来ても、ドアを開けると絶対全員いない(笑)

足音で判断しているのか、私以外の声がするからなのか、

とにかく見事に姿を消しています。

 

きっと全員押し入れに引きこもることでしょう(もちろん押し入れの戸は開放)。

なので作業の邪魔をすることはまずない。

お昼には業者も外に出るし16時過ぎには作業は終わる予定なので

丸1日押し入れの中というわけではない。

 

ということで押し入れの中にトイレもフードも入れることに。

通常の押し入れは

  • 下段に大きなトイレを2つ
  • 上段にはマットレスとプラスチックケース

が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(お見苦しくて申し訳ない)

 

これをこうして待機。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレは上下にひとつずつ。

上段の爪とぎの手前にフードと飲み水を入れました。

 

さて当日、もちろん全員姿は見えず…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりますか?盛り上がっているの(笑)

お昼休みに様子を見に行ったらこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4匹確認できました~(ホッ)

 

「みんな~出ておいで~お昼だよ~」

業者がいない間は私がここにいて猫たちを自由にさせました。

フードも減っていなかったので特別にウェットフードを!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最上段までデリバリーしたけど緊張が解けなくてなかなか食べない。

「今のうちだよ~今なら大丈夫だよ~」

下段の2匹が出てきてフードを食べたり部屋を歩き出す…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ~ポワちゃん、そこ入っちゃうか~」笑

部屋の中央に寄せてあるキャットタワーやソファーの中に侵入。

養生してあって囲まれてる感が安心なんだろうな…

この部屋のママであるチビクロは余裕でフードを食べて水を飲みゆっくりキャリーの中へ。

さすが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼休憩が終わった業者が戻ってくるとまたみんな押し入れへ。

あと3時間、ごめんね~がんばってね。

作業終了後、一番に出てきてくつろいだのはポワちゃんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目:8畳洋間(1匹)

この部屋は1匹、17歳の♂です。

元々は2家族8匹いたけれど、みんな虹の橋を渡り、とうとう1匹になってしまいました。

この子はとってもフレンドリー♪

お気に入りのイスだけは置かせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これさえあれば大丈夫。(な、はず…)

この子は突如大きな声で鳴きだすことがあります。

しかも結構大きな声で。

今回も2階で鳴く声が聞こえてきました。

(1日目、2日目は私はキッチンで在宅の仕事)

 

が!!!

後で聞いたらこの子は業者の作業時に平気で部屋中歩き回っていたらしい…

ご迷惑おかけしました。m(__)m

 

3日目:キッチン(1匹)

ここには最長老20歳の「こまった♀」がいます。

 

 

洗面所の天井を貼り終えるのを古いクロスを剥がし始めたキッチンで待って

洗面所の天井の貼り替えが終わったら、私と「こまった」は洗面所へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面所からキッチンの様子を監視中w

私はお風呂場にイスを置いてのんびり。

 

監視に飽きた「こまった」はフードの横で寝そべりのんびり。

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼になって業者がいなくなっても戻ってこないこまったさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どした?何回呼んでもキッチンには入りませんでした。

夕方、作業が終わり机も元通りに配置されるとようやくキッチンに入り

いつものイスに乗ったこまったさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう急激な変化にはついていけなくなったのかもしれません。

このイスにゆっくり乗る様子を見て、この部屋は模様替えしないようにしようと決めました。

こまったにとって安心できる場所であってほしいから。

 

まとめ

以上、それぞれの部屋の様子でした。

他の部屋に移動できるのであればそれが一番だと思います。

我が家の場合はそうはいかないので、

各部屋ごとに猫の個性に合わせて対応したつもりです。

当日に大きなトラブルもなく、その後もいつもの日常が過ごせています。

頑張ってくれたみんなに感謝♪

どうもありがとう~☆

タイトルとURLをコピーしました