スポンサーリンク

家中のクロスを貼り替えることになりました!

インテリア

この賃貸住宅に住んで30年ちょっと。

この度、めでたく壁紙を貼り替えていただけることになりました~パチパチパチ!

しかも家の中全部です!スゴクナイ???

部屋だけではなくトイレも玄関も階段も廊下もです。

嬉しい~めっちゃ嬉しい♬

 

我が家の壁紙の現状

我が家は彼が喫煙者だったこともあり、

白かったはずの壁が各部屋うっすら茶色くなっております。

彼が使っていた部屋は、彼が勝手に白く塗装していたほどヤニの威力はすごいのです。

彼が常駐していなかった部屋も経年劣化や日焼けなどで白とは程遠い色に。

彼がいなくなって大きな家具を処分していくうちに、壁の汚れが目立つようになりました。

 

 

 

「汚れ」には、ヤニでの変色意外に「キズ」や「はがれ」も。

猫たちが小さかった時の爪痕もあります。

ちなみに壁の下地まで削れているところもあるのですが、

そこのパテ埋めに関してはこちら持ちとのことです。

 

新しい壁紙(サンプル)

不動産屋さんが見せてくれました。

画像は暗いけれど「白」です(笑)

すべてこの壁紙となるそうです。

すべて?トイレも?

「はい、トイレもです。」

そうなんだ…なんかトイレはもう少し違う素材かと思ってたけど、ま、いいか。

賃貸ゆえ私に口を出す権利はない。

今回の壁紙貼り替えを言い出したのは私です。

大家さんが貼り替えてくれたらラッキー程度、ダメ元で聞きました。

ダメだった場合「私が貼り替えていいのか」も知りたかった。

他にも直してほしいところがいくつかあって

どこまでならやってくれてどこからはこちらがやるべきなのかがまるでわからない。

わからないから聞いてみようと思った

というホントそれだけ。

だから「すべて貼り替える」という回答に

びっくり!ハッピーラッキー♪

 

見切り材

知ってます?見切り材

こんなやつ

 

これが床から90cmのところに貼り巡らされるらしい。。。

この先、また壁紙貼り替えとなったときにこの見切り材の下だけを貼り替えられるようにという大家さんの希望。

 

 

こういうことらしいのだが…

真っ白な壁だからね?

床から90cmのところに1本ライン入る感じ…どうなん?

汚れてからじゃダメなん???

などと不動産屋に言ってはみたが、まぁ覆らないでしょうね、大家さん頑なだから(笑)

床やドアと色を合わせるのが定説だそうで濃い方のモノになるらしい。

所詮借りものだからね~持ち主が決めることだしね~

完成後にどうしても違和感あったら白いマステ貼ったる!

ちなみに見切り材はこちらの太さになるもよう。。。

 

 

何ちゅー存在感。

 

作業日程

作業日程は2022/08/08~08/10の予定。

08/08・08/09は普通に仕事します。

08/10は仕事場として使っているキッチンを貼り替えるので仕事はお休み。

(ちなみにそこから08/15まで夏休みw)

念のため08/11は予備日です。

朝の8時から業者が来ます。

8月の第一週は早起きの練習週間!笑

何しろいつもは7時起床だからね~絶対間に合わん。

 

作業終了後にビフォーアフター載せます!

(需要があるかどうかはさておき、私の記録用)

 

急展開!見切り材は使わないことに!

午前中に不動産屋さんから電話がありました。

 

「壁紙はサンプルのものに決定しました。

それから見切り材なんですが…

今回は使わないことになりました。」

 

!!!

 

なんですって???

 

詳しく聞くと、やはり大家さんは太い方の見切り材を使いたがったそう。

で、少し話をした後、不動産屋が

 

「では今回は見切り材を使わないということでいきませんか?」

 

「あ~そうしましょう」

 

え…急に?笑

なんか理由とかないんかい!

 

ま、こちらの希望通りになったので深追いはしないwww

あ~よかった!

 

楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました